1. 盆供養 装いも新たにお地蔵様のお色直し

    2021.08.13

    盆供養 装いも新たにお地蔵様のお色直し

    「迎え火」に合わせて今年もお地蔵様の前掛けを仕立て新調して下さった婦人会の皆様。ご奉納誠に有り難く存じ上げます。何気ない風物詩にも皆様のお心のこもったご供養の思いが伝わって来るものです。「迎え火」にご参加の皆様もお地蔵様に見守られご自宅へ持帰られる〝灯〟を提灯に移され、そして火を消さぬ様注意をなされながら家路につかれます。ご自宅仏壇のローソクに灯を移され、そして送り火までの4日間心を込…

  2. 〝迎え火〟は密を避け様式を変えての〝おがら焚き〟

    2021.08.8

    〝迎え火〟は密を避け様式を変えての〝おがら焚き〟

    恒例の「迎え火」はコロナ感染防止対策実施の為、下記の内容に変更と成りましたのでお知らせ致します。尚参加希望者はご自宅での体調のチェック(体温等)をなされた上、体の調子が優れない場合ご参加をお控え下さいます様お願い申し上げます。ー金毘羅密寺護持会ー行事変更内容開始時間の変更 :8月13日 受付午後5時より・受付終了午後7時まで        コロナ対策実施上お早めにご来寺ご参加下…

  3. 北海道十三佛霊場バス遍路の皆様が来寺

    2021.07.27

    北海道十三佛霊場バス遍路の皆様が来寺

    令和3年7月25日まん延防止措置解除を受け、久し振りのバス遍路の巡拝者の皆様が33度の炎天下ご参拝に来寺されました。先達兼添乗を勤められる名鉄観光の中谷正幸さんが一人二役のご修行です。コロナ禍での先達のお役目は言い難いご苦労があるのではと推察致すものです。ともあれ1日バス巡拝が無事に終えることを念じています。ご苦労様です。 間もなくお盆を迎えます真剣にお願い事 丁寧な御水掛…

  4. 札幌大仏並びに七福神ご参拝について

    2021.07.22

    札幌大仏並びに七福神ご参拝について

    現在文殊殿に於いて朝9時から夕方4時までご参拝が可能です。御朱印の受付は接触感染等防止の観点より停止をさせて頂いています。尚「書き置き」の御朱印の用意がございますので、お求めのお方は1枚に付き参百円を大仏正面の〝おさいせん箱〟にお入れになられ用紙をお取り下さい。ちなみにご不便をお掛け致しますが、当分の間窓口での両替は承っておりませんのであらかじめ小銭をご用意下さいます様にお願いを申し上げま…

  5. 令和三年 盆行事内容一部変更と成りました

    2021.07.13

    令和三年 盆行事内容一部変更と成りました

    令和3年 盆施餓鬼並びに塔婆供養は「無参拝者法要」と成りました。当山では檀信徒皆様の〝安全と安心〟を重点課題と考えコロナ対策に取り組んでいます。特にこの1年間はコロナ禍での諸行事は感染予防対策を呼びかけると共に、寺内に於いては密になるのを避ける為に「無参拝者法要」が必要と判断、僧侶のみによる法要を厳修致しています。付きましては令和3年8月16日厳修のお盆法要は上記を踏まえて「無参拝者法…

  6. 緊急事態延長下 『春大祭無参拝者法要』厳修為終える

    2021.06.6

    緊急事態延長下 『春大祭無参拝者法要』厳修為終える

    札幌も緊急事態宣言下であり当山春大祭はコロナ感染拡大防止の為無参拝者法要とし寺内僧侶のみによるお勤めとさせて頂きました。当日金毘羅大権現大護摩供を修し、新型コロナウィルス感染症の早期終息と疫病退散のご祈願をお勤めすると共に、皆様の「七難即滅・七福即生」如意円満を御祈願申し上げた次第です。檀信徒の皆様には「無参拝者法要」と成り大変ご迷惑をお掛けした事お詫び申し上げる次第です。札幌では75…

  7. 札幌市 今日から『まん延防止措置』適用と成りました

    2021.05.9

    札幌市 今日から『まん延防止措置』適用と成りました

    札幌でもコロナ変異株の急速な置き換えが進む中、『緊急事態宣言』の対象かと思いきや不十分とも思える対策でお茶を濁らされた感は否めない事柄と成りました。ひと月先の行事でありますがこれらの事柄を検討し6月6日春季大祭はコロナ感染拡大防止の為、密を避け『無参拝者法要』とさせて頂き寺内僧侶のみにて厳修致す事と致します。誠に檀信徒の皆様にはご迷惑をお掛け致しますが何卒ご理解ご協力の程よろしくお願い申し上げ…

  8. 観音霊堂に春の訪れ

    2021.04.18

    観音霊堂に春の訪れ

     今は〝外出自粛と基本的感染対策〟に神経を注ぎそして一周遅れのワクチン供給と接種が今後加速され、せめて先進国レベルに進展する事を切に念じ入る次第です。それまでは〝コロナを乗り切る気力と慎重さ〟が求められます。これからは新たな時代の「新しい生活様式」を日常生活に取り入れる工夫が必要とされます。それにしても不要不急の外出は控えられる事を徹底致され新コロナ感染のリスクをもっともっと下げられま…

  9. 令和3年春彼岸中日・ご案内板を設置

    2021.03.14

    令和3年春彼岸中日・ご案内板を設置

     詳細はこちらをご覧下さい  春の訪れお寺の周りも歩道はすっきり雪解け道路脇はなごりの雪山早くも植え込みの沙羅の木が芽を起こす日本の寺院では仏教の聖樹〝沙羅双樹〟に代わって植える事が多いと云う。(別名:夏椿・サルスベリ) …

  10. 『雨過天晴』の気配

    2021.02.25

    『雨過天晴』の気配

    新コロナは楽観を許さない状況でありますが、やっと日本でも〝コロナワクチン〟の接種が始まりました。この事は「雨過天晴」の様相を呈する気配が感じ取れるものです。お寺としても安全性を十分にそれぞれが自己判断した上で接種を受けこれまでの日常宗教活動並びに事務方と共に業務運営を全面再開致したいと存じます。春彼岸中日法要のご案内日 時:令和3年(2021)3月20日(土) 春分の日 午前11時より…

PAGE TOP