札幌大仏 木造 文殊大菩薩 (高さ約7メートル)

敬 賀 新 正

常日頃皆様には当山霊場にご参拝頂き心より感謝申し上げます。
コロナ禍の長期化に伴い先の見通しが不透明な状況下、心休まらぬ日々も多かろうかと皆様の胸中拝察申し上げます。
昨年はコロナワクチン接種が急速に進みまた医療・介護従事者等の献身的なご尽力もあり、特に感染者の重症化を防ぐ事が出来、多くの命が救われると共に社会も落ち着きを見せています。
しかしながら年末より新年にかけて国内での〝オミクロン株〟の市中感染が徐々に増し始めています。第6波の流行予測も伝えられています。
霊場ご参拝者の皆様には引き続き今日までの感染予防を確実に実行なされて〝安全・安心〟な霊場巡拝を致されます事を重ねてお願い申し上げます。
この災禍が一日も早く終息され日常生活が平常に戻ることを山内一同心よりご祈念申し上げる次第です。

                                 合 掌

新春霊場参拝のご案内とお願い

札幌大仏並びに当山札幌七福神ご参拝について

           受付時間:元旦より毎日朝9時より夕方4時まで
           場  所:当山文殊殿
           御朱印:文殊殿受付にて
※札幌市より新型コロナウィルスに対して何らかの強いメッセージ・宣言等がなされた場合、コロナ感染拡大防止の観点より御朱印は「書き置き」の対応となりますのでお含みおき下さい。

ご参拝に際しての留意点について

現在の〝オミクロン株〟を広げさせない為には第5波までに学び経験された基本的予防対策を確実に実行なされることが肝要と云われています。
当初より当山では御参拝の皆様に感染拡大防止を踏まえて下記の呼びかけを実施していますが、安心安全と相互感染リスクを下げる為にも再度のご確認をお願い申し上げます。

㋑マスクを必ずお付けになり
㋺入口での〝手と指の消毒〟
㋩参拝は〝人と人との距離を於かれて〟
㋥お経は〝お心でお唱え〟なされて

感染症の拡大防止に留意されて霊場巡拝をなされて下さい。

 

文殊殿の御本尊

北海道十三仏霊場御本尊 文殊大菩薩  文殊さまが威猛獅子の上に座している

小堂には札幌七福神霊場  恵比須さまと布袋さま

合掌姿の愛くるしい善財童子さま

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

PAGE TOP